デザインタイル・天然石のリビエラ株式会社

RIVIERA リビエラ

COMPANY

会社情報

社長挨拶

世界中の良質な建材の輸入を通して、
お客様に満足と感動を提供し続けることに
全力で取り組みます。

加藤 久和

リビエラ株式会社は、イタリアタイルをメインに取り扱う建材商社です。

日本の戸建住宅の玄関部分を中心に、イタリア・スペインの磁器タイルや天然御影石、大理石といった建材のご案内を1997年から始めました。
豊富な国内在庫と全国配送網を構築することで、ご注文からほぼ2日以内に現場に納品することができ、ご注文を頂く建築会社様からも安心してご利用頂けるようになりました。その後は、デザインのご提案、日本の住宅構造にあわせた目地材の開発など、お客様に感動とご満足をご提供し、日本の住宅の新しいデザインの創造に微力ながら貢献できたと自負しております。

2013年3月には東京・西新宿に当社初の本格的なタイルのショールームを開設致しました。多くのお客様との関係を構築するためのツールであり、エンドユーザーから設計事務所の設計士まで幅広いお客様の層に訴えるため、デザイン性や、閲覧のしやすさ、落ち着いた空間づくりに重点を置いています。
コンセプトは「サローネ・デラ・チェラミカ(陶磁器のサロン)」であり、どのお客様にも「落ち着いた」空間を提供し、また来たくなるようなショールームという従来型のものとは異なる空間づくりを目指しています。
当社が扱うイタリアタイルの情報発信拠点として幅広くお客様をお迎えしています。

2014年5月にはタイルの新ブランド『TERRA(テラ)』を立ち上げました。「TERRA」はイタリア語で「土」という意味です。
社名である「RIVIERA(リビエラ)」が「海岸」という意味であり、その名前と対比させて新しいイメージを打ち出すこと、タイルの原料である「土」をイメージさせることから命名しました。タイルという建材をファッションという切り口で捉え、お客様が楽しんでタイルを選べるように展開していく予定です。

リビエラブランドのステートメントは、「理想をカタチに、感動をあなたに」です。弊社が取り扱うタイルを「創造力のかけら」と定義し、その「創造力のかけら」を通してお客様の理想の空間を形作るお手伝いをしたいという思いを込めました。

お客様の理想のカタチ・感動の為に、今後もより一層のサービス充実に努めてまいります。

代表取締役社長 加藤 久和

加藤 久和

ナラ ビアンコ 33x100をサンプル請求リストに追加しました

  サンプル請求フォームへ

サンプル請求フォームへ

をサンプル請求リストから削除