リビエラ株式会社採用情報

リクナビ2020新卒向けサイトへ
社員の名前
社員イメージ

PROFILE

所属部署
営業部 関東甲信越グループ
入社年月
2017年4月 新卒入社
最終学歴
外国語学部 スペインラテンアメリカ学科 卒
出身地
北海道

SELF INTRODUCTION

大学卒業後にスペインのカナリア諸島でインターン生として働いていました。
自ら行動を起こしていくことで見えてくる世界が変わります。今、改めて感じていることです。
長野県エリアの営業担当としてさまざまなお客様にお会いする中で 、自分の言葉がお客様に届きタイルの採用に繋がったり、今後何が必要なのかを知ることが出来たり、たくさんのことを吸収し活動しています。

あなたにとっての強さとは

目標を持ち、自分を信じて進むことができること

Qestion01

志望動機と、わたしの「これからやりたいこと」タイルの魅力を若い人にも

就職活動では、「成長できること」「若手から活躍できること」を軸に行いました。
また私自身「タイルが好き」というのが大きいです。
スペインの芸術家、ガウディが作り上げる数々の作品にタイルが登場します。
自身の軸と、タイルが好きということが結び付き、リビエラを選びました。
私の場合、スペインで働いていた経験も 大きく影響したように思います。
言葉ではなく行動で評価され、人と人との繋がりを感じる職場でしたので、入社後のなりたいイメージを持って就職活動を行っていました。
実際働きだし、リビエラでは新人から多くを任され、行動できる環境があると思いました。
これからやりたいことは、たくさんあります。
タイルは住宅のインテリアのポイントとしても、また玄関など家の顔としての部分にも使っていただいています。
見た目を鮮やかに彩るだけでなく、耐久性に優れ安全面においても安心してお使いいただけます。
さまざまな空間を彩ることができるタイルの魅力を、ぜひ若い方にも知っていただきたいと思っています。
そのためにまずは、今後入社してくる後輩の皆様にタイルのたくさんの魅力を感じてもらい、その感動をお客様へとつなげてほしいです。

guestion01のイメージ

Qestion02

わたしにとっての「仕事のやりがい」「ありがとう」が一番モチベーション

新人でありながら先輩と同じように担当エリアを持ち営業活動ができます。
自ら考えて行動し、その結果お客様からの注文につながるとやはり嬉しいです。
物件の仕上がりに対し「とても素敵でたくさんの人から同じようにしたいと言ってもらうよ」という言葉をいただけると、自分の案が形として実感できるのでやりがいを感じます。
また、わからないことを先輩にどんどん聞くことができる環境があります。
自ら考え、わからないことは質問をすることで、毎日たくさんのことを学んでいます。
その学んだことを今度はお客様に提案をしてご満足いただき喜んでいただけたときは、嬉しさややりがいを感じます。
お客様の「ありがとう」が一番モチベーションに繋がります。
また、毎月行っている社内会議では、営業目標を達成した際に表彰があります。
目に見える形で成果を実感でき、今月の自分の頑張りがどのように会社全体の成果につながったのかを実感することもできます。
お客様に会った分だけ、お客様とのつながりができ、その結果売り上げにも数字として表れます。
お客様だけでなくその先のお施主様にも喜んでいただけた結果を感じ、とても嬉しいです。

guestion02のイメージ

Qestion03 とある1日のタイムスケジュール

  1. 9:00 出張先のホテルにて メールチェック、本日の予定確認。
  2. 10:00 お客様訪問 新商品を設計・インテリアの担当者にご案内(勉強会)。
  3. 12:00 ランチ 長野で地元の方に人気のお店でランチ。
  4. 13:30 お客様訪問 サンプル整備。
  5. 14:30 お客様訪問 展示場の打ち合わせ。
  6. 15:30 お客様訪問 商流を確認。
  7. 16:30 展示場訪問 インテリアの方に内装のタイル提案とヒアリング。
  8. 17:30 ホテルに到着 メールチェック、次の日の予定確認。
  9. 19:00  長野県のジムで運動。

Qestion04 趣味や休日の過ごし方を教えてください。

Qestion04のイメージ

最近ハマっているのが筋トレとムエタイです。仕事終わり、出張先でもホテル近くのジムに行きリフレッシュのためにもよく体を動かしに出かけます。
また映画やドラマを見ることも好きなので休日はゆっくり映画を見に行ったり、静岡市内の探検も兼ねて美味しいごはん屋さん巡りをしたり、ゆったり過ごしています。

仕事で関わりのある「上司」からのコメント

大学時代にスペイン文化を勉強していたこともあり社内の誰よりもタイルが好きなTさんは、まだ新人ですが元気よく活躍してくれています。新人とは思えない落ち着きと、物怖じしない姿勢が彼女のストロングポイントだと思います。
今持っている強みと積極性を生かして、他の先輩に負けないような活躍をしてくれることを期待しています。将来のリビエラを担う人物となってください。

OTHER INTERVIEW その他のインタビュー