リビエラ株式会社採用情報

リクナビ2019新卒向けサイトへ
社員の名前
社員イメージ

PROFILE

所属部署
営業部 西日本グループ グループ長
入社年月
2000年5月 中途入社
最終学歴
工学部 建築設備工学科 卒
出身地
福岡県

SELF INTRODUCTION

入社当初から2年間、現場管理と営業を兼任していました。
そこで培われた経験が今の一歩踏み込んだ提案活動へとつながっています。
現在は西日本グループ長として、日々メンバーの成長を楽しみながら、私自身も刺激を受け自己の成長と関西エリアの売上向上に努めています。

あなたにとっての強さとは

「アダプタビリティ」環境適応能力。
IT技術、流行など時代の流れが高速になる中、それに適応し活用していくこと。

Qestion01

志望動機と、わたしの「これからやりたいこと」ブランドNo.1を目指す

大学卒業後に視野を広げるためにアメリカへ渡り、多様な人種の人々と接してきました。
グローバルな人間になることを目指している私にとって、あらゆる国々と貿易をしているリビエラは非常に魅力的に感じました。
入社して早いもので17年が経ちました。会社の成長と共に、私も人間が一回りも二回りも大きくなっていったように感じている今日この頃ですが、初心を忘れずRIVIERA、TERRAブランドを背負っているという自覚を持ち、お客様にリビエラの魅力を伝え続けていきたいと思います。
現在はプレイヤー(営業)とマネージャー(管理者)を両立させる立場であるため、自身の目標達成はもちろん、グループ全体の目標達成や部下のレベルアップ、成長のサポート役として奮闘している毎日です。
これからは与えられた市場においてブランドNo.1を目指すべく、競合他社との差別化をさらに強め、ゆくゆくは大阪ショールーム出店に関わりたいと思っています。

Qestion02

わたしにとっての「仕事のやりがい」スタッフと共に達成感を味わう瞬間

仕事にやりがいを感じる瞬間は、数えきれないほどあります。
自己、対人関係という項目で挙げるとすると、まず自己については高付加価値商品を販売しているため、自身の販売技術と人間性を向上させることを意識して普段過ごしています。
そのため、自分を磨くために運動をしたりジムに通ったり、身なりを意識することに繋がり、結果的にモチベーションの維持や向上心、好奇心の向上になっていると感じます。対人関係の面からは、部下の成長を垣間見たときに、やはりこの仕事をやっていて良かった、と感じます。
また、お客様への提案が認められたときや営業成績で表彰を受けたとき、スタッフと共に喜び、達成感を味わうことができます。

Qestion03 とある1日のタイムスケジュール

  1. 10:00 お客様と折衝 リビエラ商品提案
  2. 11:00 電話連絡とメールチェック 次週のアポ取りとメールチェック。
  3. 12:00 ランチ 次のアポの合間にランチ。
  4. 13:00 勉強会 先方会議にてリビエラの商品を説明。
  5. 14:00 勉強会振り返り 勉強会で回収したアンケートを読み返し、要望等の手配と反省。
  6. 15:00 お客様と折衝 リビエラの商品提案
  7. 16:00 電話連絡とメールチェック 次週以降のアポ取りとメールチェック。
  8. 17:00 お客様と折衝 物件打ち合わせ。

Qestion04 趣味や休日の過ごし方を教えてください。

Qestion04のイメージ

平日は出張で家を空けることが多いため、週末は家族と一緒に過ごすことを心掛けています。毎週のルーティーンとしては、水曜日に出張先で、週末は静岡市内のスポーツジムに通っています。来年のベストボディ出場を目指して、鍛えています。

仕事で関わりのある「部下」からのコメント

仕事の悩みもプライベートの悩みもいつでも何でも親身になって聞いてくれる、頼りになる兄貴キャラです。自分のことより、グループや部下のことを第一に考えてくれる姿に日々感謝しています。今後も、僕たち後輩社員の憧れの先輩でい続けてください。

OTHER INTERVIEW その他のインタビュー